クレーマー・クレーマー



あれるじー2

アレルギーの話題が続いておりますが、
最近、新聞でこんな記事を見つけました。

[ Darling, kiss me - it helps my hay fever ]
というタイトルのついたこの記事。
ダーリン、私の花粉症を助けるためにキスしてちょうだい!という感じでしょうか。

さて、どんな内容かというと、
体内にIgEというヒスタミンが過剰に遊離していると
アレルギー症状を引き起こすといわれており、
それが、キスによってIgE値が下がるというもの。

日本のキマタ先生という人が研究をしたようだ。
(ロンドンの新聞でなぜ日本人の花粉症の研究発表が・・)

24人のカップルに心地よい音楽の流れる中、30分間キスをしてもらったところ
IgE値が減ったそうである。
しかも、キスを禁止して、ハグだけで同じ環境の中ですごしてもらっても
IgEは減らなかったそうだ。

kiss が特効薬???





日本でお外でキスなんてしようもんなら、
「モラルの欠如!」なんていわれがちだが、
ロンドンでは、それはそれは二人の世界があちこちで繰り広げられ、
見ない日はないだろうと言うぐらいカップルのキスシーンを目撃する。

この記事の書き出しに、
「公共の場所でのカップルのキスはうんざりするが、
ひどい花粉症の治療になり得るのだから、今では許せる」と書いてある。

あちこちで花粉症の治療中、というわけだ。

私は花粉症暦、おそらく15年であり、人生の半分以上
春は花粉に悩まされている。

そのほかにもお話したように、紫外線アレルギー、抗生剤アレルギー、
りんごアレルギーと、思った以上に繊細な身体である。(←全力で突っ込まないでw)
春夏秋冬、危険にさらされながら生きてきているわけだが、元気はなまるなのだ。

しかし、この花粉特効薬。
花粉症に悩む人なら、悩まない人でもぜひ試したいお薬である。

「恋愛」は何でも効くお薬ですか、、いいかげん、見つけろってことですか。そうですか。

でも、東京よりもロンドンのほうが症状が軽い感じ。
植物の種類も違うからだろうが。

今年の桜はやけに堪能したと思ったら、
毎年、花粉がひどくて外に出られず、桜が見れなかっただけだったのだ。

「じゃぁ、ロンドンにいたら桜も見れるし、ひどくないんだから、彼氏いらないぢゃん。」
って、いわないでぇ(T0T)

I want to find a boyfriend because I've a terrible hay fever,
so If you were my boyfriend would you mind kissing me????

↑アヤシイナンパの手口みたいだw
やめとこ、やめとこ。
[PR]
by dazzling31 | 2006-05-07 03:02 | 空振り
<< ぞーさん Oh NEW! >>


&#9829 ロンドン滞在日記 &#9829     クレーマー(文句たれ)日記です。 勝手な主観ではございますが、楽しんでいただければ嬉しいです♪ ぜひ、コメントもお寄せくださいませ。
カテゴリ
全体
爆クレーム
ややクレーム
ノークレーム
空振り
Extra
珍道中
Doga de GO!
CAUTION!!
ご訪問ありがとうございます。

営利目的、もしくは、猥褻なコメント・トラックバックは、見つけ次第、削除させていただいております。
不快になるような投稿は一切ご遠慮くださいますよう、お願いいたします。

*現在、迷惑コメント発見次第、IP情報から、発信元プロバイダに全て通報をしております。

そのため、一定期間、証拠を残すために、猥褻コメントを削除することができません。
リンク先には飛ばないようにご注意ください。
ご協力をお願いいたします。


以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
大好きな絵2 笹倉鉄平さん 
from 額縁バンザイ
黄金の階段 バーン・ジョ..
from 額縁バンザイ
GWの後は・・・『5月病..
from muse-9
誕生日プレゼントは集団暴..
from スーパーサイヤ人
No.62 -安全な国 ..
from Last Page
八百屋での出会い
from ウキウキお菓子づくり♪
ストーンヘンジ〔イギリス〕
from ブログで情報収集!Blog-..
トラピストビール
from ベルギーガイド
海外旅行の計画にはこのサ..
from 旅行で得する☆一人旅、ツアー..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧