クレーマー・クレーマー



The PHANTOM of the OPERA part2

さてさて。

お話を知らない方、有名なので、ここでストーリー語っていいもんかどうかわかりませんので
コチラで内容は読んでね。

最初、オークションの場面から始まり、有名なこの曲が流れ、という感じ。


生演奏なので、鳥肌立ちましたよ。
実際に聴くとすごい迫力。

で、ですね。

ここでハッキリ申し上げておきます。

ミュージカルファンの方、そして、ミュージカルアクターの方には
最初に謝っておきます。ごめんなさい。

私にミュージカルは合わん。

本当に失礼な話、突っ込みどころ満載にしか見えんのです。

以前、ディズニーシーで、ミュージカルチックなアトラクションに行った時に、
あまりにも突っ込みどころ満載でくすくすっと笑っていたら
当時の彼氏に、『オマエ、最低だな(怒』と、怒られたほどです。

すみません、本当に苦手なのですわ。
思いっきり確信しました、今回のミュージカルで。

全くロマンチストとはかけ離れた人間なので、お許しを・・・


舞台自体はおもしろかったですよ。
セットもすごいし、美しかったですよ、ファントムの住む地下とか。
舞踏会のシーンもきれいでしたし。

歌も、もちろん上手。
特に、ファントムと、カルロッタ役の人の歌ったら、すごいっす。

申し訳ないけれど、クリスティーヌの人の声がスキじゃなくて、
ずっとカルロッタに歌ってて欲しかったぐらい。

てか、たぶん、私オペラのほうが楽しめるのかも。

でもって、ちっともかわいそうに見えないんだもん、クリスティーヌ。

どっちかっていうと、、

この女、ウザイ

という、とんでもない感情まで湧き、まったくもって同情できず。

ファントムは、かわいそうでしたねぇ。

すごい顔がバレてからは、
ハンニバルに出てくるメイスン・ヴァージャーに見えて仕方が無かったけどw


なんか、、、ミュージカルだから当たり前なんだけれど、

何でこんなに歌う必要があんのさ?!とか思っちゃったりなんかして。

だって、悲しい場面なのに、あんなにがんがん歌っちゃって、しかも長いし、
ぜんぜん悲しくなくなっちゃうんだもの。

首吊られているのに、足着いているし、両手もふさがってないし、
『はずせばいいのに』とか、
檻みたいになってるけど、クリスティーヌの細さだったら、
あの隙間から出て逃げられるだろうとか、
ファントムのオールバック、すげーな、とか
か~なり自分の中で突っ込みまくっていましてねw

スミマセン、、ホント。
猫に小判、豚に真珠、dazzlingにミュージカル。

行った事にとりあえず満足。

初心者でも、わかりやすいミュージカルなのは、保証です。
[PR]
by dazzling31 | 2008-12-02 12:01 | 空振り
<< 激務 その1 The PHANTOM of ... >>


&#9829 ロンドン滞在日記 &#9829     クレーマー(文句たれ)日記です。 勝手な主観ではございますが、楽しんでいただければ嬉しいです♪ ぜひ、コメントもお寄せくださいませ。
カテゴリ
全体
爆クレーム
ややクレーム
ノークレーム
空振り
Extra
珍道中
Doga de GO!
CAUTION!!
ご訪問ありがとうございます。

営利目的、もしくは、猥褻なコメント・トラックバックは、見つけ次第、削除させていただいております。
不快になるような投稿は一切ご遠慮くださいますよう、お願いいたします。

*現在、迷惑コメント発見次第、IP情報から、発信元プロバイダに全て通報をしております。

そのため、一定期間、証拠を残すために、猥褻コメントを削除することができません。
リンク先には飛ばないようにご注意ください。
ご協力をお願いいたします。


以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
大好きな絵2 笹倉鉄平さん 
from 額縁バンザイ
黄金の階段 バーン・ジョ..
from 額縁バンザイ
GWの後は・・・『5月病..
from muse-9
誕生日プレゼントは集団暴..
from スーパーサイヤ人
No.62 -安全な国 ..
from Last Page
八百屋での出会い
from ウキウキお菓子づくり♪
ストーンヘンジ〔イギリス〕
from ブログで情報収集!Blog-..
トラピストビール
from ベルギーガイド
海外旅行の計画にはこのサ..
from 旅行で得する☆一人旅、ツアー..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧