クレーマー・クレーマー



激務 その4

さぁ、大好きなコートルード。

本当は、月曜日の10時~14時が唯一freeなので、いつもそこを狙っていくのですが、
月曜日は引越し荷物の集荷でずっと待機で、外に出られず。
もう最後なので、しっかりお金を払って、堪能してきました。

まぁ、、学生なので£4だしねぇ。ケチケチしたらいかん。

フリーなんて、とんでもないぐらい、すごい絵がいっぱいありますし、
しかも、現在、ターナーの水彩画やスケッチが展示してあるので、
払ってでも見る価値はありです。

一番上のお部屋にドガがあります。
f0077414_10453144.jpg

なんとなく見たことがある~という感じでしょうか。

たぶんこっちのほうが見たことある人が多いと思いますが、
これは、パリのオルセーで見られます。私も見てきました。
f0077414_1047563.jpg


この絵を見ていたとき、
ちょうど、車椅子のおじさんが見に来たので、少しズレて場所を譲ったら、
『一緒に見ようよ、もっとこっちにおいでー』と、誘っていただきました。


で。まぁ、ここでも美術館めぐりのお子様たちでいっぱいだったわけですが。
たくさんの子供が、彫刻の前で、あーでもない、こーでもないとわいわいやっていて、
思わずセキュリティのおじさんと、
『こどもっていろんなこと考えるからおもしろいよねー』とこそこそっとお喋り。
それを見た子供たちが照れくさそうに笑っていました。
情操教育ばっちりです。

そのお部屋には、ルーベンスの絵が飾ってあって、
ゆっくりイスに座って見ていたのですが、男の子2人がちょろちょろっとやってきて
この絵について、面白いことを言っていました。
f0077414_10512743.jpg


Aくん『コレさ、超寒いんだよ、きっと』
Bくん『なんで???寒いってなんでわかんの?』
Aくん『だってさぁ、後ろで火が燃えてるじゃん?』
Bくん『・・・ふーん』

ごめんなさいね、爆笑しましたw

これ、『Cain slaying Abel』というタイトル。
ケインとアベル、ご存知でしょうか。

検索すると色々出てくると思うので、ぐーぐるぐるぐるしてくださいまし。

それにしても、子供の想像力って、すごいわー。

あとは、私がこの前、アントワープで見たルーベンスのちっちゃい版。
大きくても、小さくても、すんばらしいです。
f0077414_1110172.jpg


そうだ。
そしてターナーのスケッチ画。本当にキレイでした。
水彩、色鉛筆、スケッチ、才能がある人は、道具なんて関係ないですね。

今回の美術館めぐりは満足度が高かったー。
充実です。

つづくー。
[PR]
by dazzling31 | 2008-12-03 11:14 | 空振り
<< 激務 その5 激務 その3 >>


&#9829 ロンドン滞在日記 &#9829     クレーマー(文句たれ)日記です。 勝手な主観ではございますが、楽しんでいただければ嬉しいです♪ ぜひ、コメントもお寄せくださいませ。
カテゴリ
全体
爆クレーム
ややクレーム
ノークレーム
空振り
Extra
珍道中
Doga de GO!
CAUTION!!
ご訪問ありがとうございます。

営利目的、もしくは、猥褻なコメント・トラックバックは、見つけ次第、削除させていただいております。
不快になるような投稿は一切ご遠慮くださいますよう、お願いいたします。

*現在、迷惑コメント発見次第、IP情報から、発信元プロバイダに全て通報をしております。

そのため、一定期間、証拠を残すために、猥褻コメントを削除することができません。
リンク先には飛ばないようにご注意ください。
ご協力をお願いいたします。


以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
大好きな絵2 笹倉鉄平さん 
from 額縁バンザイ
黄金の階段 バーン・ジョ..
from 額縁バンザイ
GWの後は・・・『5月病..
from muse-9
誕生日プレゼントは集団暴..
from スーパーサイヤ人
No.62 -安全な国 ..
from Last Page
八百屋での出会い
from ウキウキお菓子づくり♪
ストーンヘンジ〔イギリス〕
from ブログで情報収集!Blog-..
トラピストビール
from ベルギーガイド
海外旅行の計画にはこのサ..
from 旅行で得する☆一人旅、ツアー..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧