クレーマー・クレーマー



<   2006年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧


春の枝毛カーニバル

こちらのお水は硬い。

いわゆる硬水である。
そして、石灰が多量に含まれている。

お湯を普通に沸かすと、ポットの中は石灰の塊がこびりついて
鍾乳洞のようになる。
100年ぐらい同じ給水管を使っているところもあるときいたこともある。
そのまま、生水としてぐびぐび飲むには、あまり適さないお水である。

私は、スーパーでミネラルウォーターを大量に買い、料理にも、飲み水にも使っていたが、
昨年末に、大好きなアルゴスで、「BRITA(ブリタ)」という
お水ろ過のポットを買った。

お水をフィルターに通すことで、沸かしたお湯の水面に膜が張るようなこともなくなった。

お料理に使うお水としては、コレで十分である。
それに、硬いお水だからこそ、紅茶やパスタもおいしいらしい。

ただ、洗濯には適さないため、こちらの洗濯機は2年ぐらいが寿命だという話を聞いた。
早すぎる・・・

そして、私の最大の悩みどころ。
髪の毛である。

髪の毛が「きしきし」するのである。

こちらにも、「パンテーン」とか「ダヴ」「エルセーブ」など、
日本でもおなじみのシャンプーやリンスがあるが、
お水が悪いのと、外人さんの髪質に合わせて作ってあるため、
どうしてもあわない。

そして、湿気が少ないため、いつでも絡みまくり。
「まっくろくろすけ」のようなごにょごにょの塊ができるのだ。

おかげで、すっかり伸びた私の髪の毛は、枝毛祭りになっている。

そんな私に一番いいのは、「アジエンス」
すごいぜ、アジアンビューティー。
硬いお水でもしっとりである。

が。
送ってもらったアジエンスのトリートメントももうすぐ終わり。。
枝毛カーニバルにならなければいいが・・・
[PR]
by dazzling31 | 2006-03-31 05:31 | 空振り

アルゴス中毒

私はアルゴスが大好きである。

アルゴスというのは、
日本でいうホームセンター(イトーヨーカドーとかジャスコとか)のようなお店である。

が。
日本とは、ちょっと違う。
何が違うか。
商品は、カタログから選ぶのだ。

アルゴスの流れは、こんな感じである。
カタログがお店にいっぱい並んでいて、自分の希望の商品番号を紙に書き、
レジに並ぶ。
売り切れでなければ、レジの人が商品を読み上げ、これでいいか?と確認。
そしてお金を払って、商品受け取りカウンターで自分のレシート番号が呼ばれたら
その商品をピックアップする、というお店。

カタログショッピングの超即渡し版である。

このアルゴス、思ったよりもお安い商品が盛りだくさんである。
ものによって、よく、ディスカウントされるのだ。

私が買ったアルゴス産の商品は、
ブランケットをはじめ、タオル、ブリタ(お水ろ過ポット)、タオルラック、ベッドカバーなどなど。。

バスに乗っていても、アルゴスはすぐにチェック。
「ア、あそこにもあるんだ、今度あそこのアルゴスに行こう~っと」

どこに行ってもアルゴスを探し、
水色と赤のロゴに非常に敏感に反応する私を、友達は、
「アルゴス中毒」と呼びます。

癖になるんだって、アルゴス。
でも、私はアルゴスのまわしもんじゃないよー。

↓キルバーンにあるアルゴス。
f0077414_342539.jpg

[PR]
by dazzling31 | 2006-03-30 03:44 | ノークレーム

Spring has come!

相変わらず、雨が降ったりお天気になったり
忙しいロンドンのお天気ですが、連日10℃越える日が続いています。

朝も、はーってしても、白い息があんまりでなくなりました。

私は、さっさと重いコートを脱いで、
ジャケットやスプリングコートのようなのを着ていますが、
ちょっと寒い・・・(←はやいんだってば。。)
まだ、マフラーは手放せません。

毎朝、バスからのぞく風景もちょっとずつ色づいてきました。
こちらの満開はどんな感じかわからないのですが、
結構咲き始めましたよ。

日本と比べるとなんだか小ぶりで、迫力が・・・
やっぱり、桜は日本よね~。

↓通学途中の桜(なんだか緑の葉っぱも見える。山桜なのかなぁ?)
f0077414_3531482.jpg
f0077414_3534458.jpg

[PR]
by dazzling31 | 2006-03-29 03:57 | ノークレーム

不満と愚痴

今日は、ものすごいイライラ。
なぜか。

顔にニキビ(もう私の年じゃ吹き出物?)が3つもできて、
ひとつ、鼻の横っちょ(小鼻の下?)にできているのが絶好調に痛いのである。
つぶすにも、まだ硬くなっていて膿が出るような感じでもない。
痛くて腹が立っている。

もうひとつ。

あんまり学校に来ない(朝起きれないから)日本人の友達。
もう、いらいらである。

More
[PR]
by dazzling31 | 2006-03-28 09:27 | 爆クレーム

バカサマータイム

ヤラレタ。
ブログにまで書いて意識していたのに、サマータイムの時間変更日を間違ったw

どうしてこんなにボケてるのか、私よ・・・
でも、間違ったのには理由がある。

お友達のTちゃんが、
「日曜日の深夜だって。0時が1時になるんだよ」と言っていて、
私はすっかり26日から27日に変わる深夜だと思っていたのだ。

今日は、お友達のMちゃんと食事に行く約束をしていて、
待ち合わせはオールドストリート駅に18:30だった。

バスの乗換えが面倒くさくて、でも、1時間半前に出れば間に合うな、と踏んでおり、
元気よく鼻歌まじりにトイレ掃除をしていたのが、サマータイム変更後の17時。
私はまだ16時だと思っていたのだ。

More
[PR]
by dazzling31 | 2006-03-27 07:52 | 空振り

必要性が知りたい

もう、そんな季節か。
日曜日から、サマータイムである。

仕事の能率を高めるために夏季に1時間繰り上がるサマータイム。

しかし、まだコート着てるんだよ?
サマーじゃないじゃん。

あのさ。思うんだけど。
イギリスの夏って確か夜10時ぐらいまで明るいんだよ。
サマータイムがなくても夜11時ぐらいまで明るいって事でしょ?
それに、日本よりぜんぜん涼しいしさぁ。

しかも、働くのが好きじゃないイギリス人。
能率、あがってんの?サマータイム導入したとこで。

いらなくない?サマータイム。

私、おかしい?
[PR]
by dazzling31 | 2006-03-26 00:34 | 爆クレーム

師匠

今日は仲良しのTちゃんと、
リバプール近くのマーケットで開催されている「オルタナティブファッションウィーク」というのに
行ってきました。

Tちゃんは、アパレル系のお仕事のスキルアップで同じく留学中です。
私はよくわからないまま、ついていって、
おぉ~、ファッションショーだわぁと、人ごみに埋もれてとりあえず写真を撮ってきました。

こんな感じ↓
f0077414_3571015.jpg


ところで。
行く途中のバスの中からたくさんのスタバが見えました。
歩けばそこにスタバあり、ぐらいものすごい数のスタバがロンドンにあります。

正直、ロンドンのスタバは美味しいと思ったことがありません。(日本のは好きだったのにな)
なぜなら、ぬるい。とにかくぬるい。

そんな話をTちゃんとしていて、私も知っているTちゃんのお友達、
ブラジル人のQちゃんの話になりました。

More
[PR]
by dazzling31 | 2006-03-25 04:28 | ノークレーム

かみつくクレーマー

私は、自分のやりたいことを邪魔されることが大嫌いである。
ことに、睡眠と勉強に関しては邪魔されるとものすごい機嫌が悪くなる。

以前働いていたとき、夜中の2時3時に上の家の女がバタバタ走り回り、
腹が立って、ドアを蹴っ飛ばしに行った事がある。(こぇ~)

そう、邪魔は邪魔でもうるさい邪魔がだいっ嫌いなのだ。

今は、睡眠の邪魔はない。(この前、20時間とか寝たし。。)

問題は、勉強である。
異文化とは本当に難しくって、授業を受ける態度もまったく国によって違う。
アジア人は比較的おとなしい。
これは積極性がないわけではなく、誰もが言われた、
「先生の話・お友達の話はちゃんと聞こう」という根っこができているからである。

が。他の国は違う。

More
[PR]
by dazzling31 | 2006-03-24 04:21 | 爆クレーム

PIN

毎日ブログ投稿しても、ちっともネタが尽きない。
おしゃべりすぎるよねぇ・・・とあんまり反省もしてないdazzling31です。

今日は学校帰りにスーパーへ。
スムージーとお水を一番空いてそうなレジのベルトコンベアーに乗せました。

私の前にはおばちゃん二人があーでもない、こーでもない、といろいろ議論しながら
たくさんのアイテムを袋に詰めていました。
そして、全てバーコードチェックが終わり、レジのおばちゃんがお金を請求しました。
すると、「あら、おじーちゃんどこいった?おじーちゃんじゃないと支払いできないのよぉ」

じーちゃんどこいった。
みんな待ってるぞ。

More
[PR]
by dazzling31 | 2006-03-23 02:29 | ノークレーム

しばた2号

今月の初め、どうしてもどうしてもどーーーーしてもほしかった
キックボードを購入しました。

なぜいまさら・・・

理由は家からバス停、バス停から学校までの距離がそれぞれ15分から20分
歩かなければならないから。
遠いの、とっても。

というわけで考えたのがまず自転車。
しかし、ロンドンでは自転車は車道を走らないといけません。
にぶい私には到底無理な話です。

次に考えたのは、ローラーブレード。
しかし、これまた靴どうすんだっちゅー話です。

で、注目のキックボードです。
f0077414_128411.jpg

こっちのお子様たち、みーんな乗ってるのです。

そりゃぁもうかわいくてたまりません。
これで幼稚園や学校に行くのです。

みんなものすごい乗りこなしているんだ。
コーナリングなんてプロ級。

3歳とか4歳の子さえ乗れているんだ、私にだって問題ないはず!と、
張り切って購入した、わが愛車、「しばた2号」。
f0077414_1335049.jpg

皆さん、乗ったことありますか???

これね、びっくりなことにものっすごい疲れるんですよ。
軸足になってる足が、ぷるぷるしてくる。
確かに、早くって5分ぐらいは余裕で短縮するんですが、
疲れ方はハンパなく、筋肉痛にはなるわ、息切れするわで
まだ、2回しか乗ってない・・・
お天気もね、コロコロ変わるから安心してのれないし、寒いし、、
と、いろいろ言い訳しながらまったく出動する気配のない愛車。

また無駄遣いだな、これ。。
[PR]
by dazzling31 | 2006-03-22 01:46 | 空振り


&#9829 ロンドン滞在日記 &#9829     クレーマー(文句たれ)日記です。 勝手な主観ではございますが、楽しんでいただければ嬉しいです♪ ぜひ、コメントもお寄せくださいませ。
カテゴリ
全体
爆クレーム
ややクレーム
ノークレーム
空振り
Extra
珍道中
Doga de GO!
CAUTION!!
ご訪問ありがとうございます。

営利目的、もしくは、猥褻なコメント・トラックバックは、見つけ次第、削除させていただいております。
不快になるような投稿は一切ご遠慮くださいますよう、お願いいたします。

*現在、迷惑コメント発見次第、IP情報から、発信元プロバイダに全て通報をしております。

そのため、一定期間、証拠を残すために、猥褻コメントを削除することができません。
リンク先には飛ばないようにご注意ください。
ご協力をお願いいたします。


以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
大好きな絵2 笹倉鉄平さん 
from 額縁バンザイ
黄金の階段 バーン・ジョ..
from 額縁バンザイ
GWの後は・・・『5月病..
from muse-9
誕生日プレゼントは集団暴..
from スーパーサイヤ人
No.62 -安全な国 ..
from Last Page
八百屋での出会い
from ウキウキお菓子づくり♪
ストーンヘンジ〔イギリス〕
from ブログで情報収集!Blog-..
トラピストビール
from ベルギーガイド
海外旅行の計画にはこのサ..
from 旅行で得する☆一人旅、ツアー..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧