クレーマー・クレーマー



<   2007年 05月 ( 41 )   > この月の画像一覧


今日は

クレームをつけたいことがあるのですが、それはまたあとで。

今日、5月31日はですね、一応、『おめでとうの日』なんです。
はい、ワタクシのお誕生日でして。
いやぁ~、31歳。
みそいちです。
わははー、こんなんでいいのか、みそいち。
いいの、いいの。

で、早速ママから、お誕生日プレゼントがやってきました。
じゃじゃじゃ~ん。
f0077414_916215.jpg

コーチのお財布と、キーホルダー♪

ロンドンで使うのはもったいないような気がするのですが。。。。。。。。。
ママ、ありがとう、大事にするねー。

まだロンドンは31日になったばかりなのですが、
チェコのお友達もおめでとうメールをくれたり、うれしいですね^^

今年のお誕生日は学校でテストもありーの、バイトもありーので、
ちょいと忙しそうですが、
元気に過ごせる幸せを感じなくてはいけないですね。

そんなこと言いつつ、

爆クレーム参上
[PR]
by dazzling31 | 2007-05-31 09:35 | 空振り

物価も高けりゃトイレも高い

こんばんはー。
ただ今、夜中の3時過ぎましたー。

いや、今日からね、ホリデー明けの学校初日だったんですが、
ものすごい腹の立つことに、
休んでたから、とかいって、エッセイの宿題2つも出されて、
アロマの学校に提出するエッセイもあったもんで、
こんな時間までガリガリ書いてたわけですよ。

そのうち、語学学校の先生にはクレーム付けたるっ。
とにっかく、やり方が合わなくて、ストレスたまりまくりです。

さて、今日は、センターでお友達に会って、
帰りにちょうどあったので、写真を1枚撮ってみました。
これ、なんだかわかりますか?
f0077414_105637100.jpg

これ、セルフリッジのお向かいにあるのですが、
その名もWC1
そう、これ、トイレなんです。

お金を取るトイレはいくつかあって、まぁ、だいたい20ペンスぐらいなのですが、
公衆の無料のトイレももちろんあります。

が、このトイレ、1回入るのに、5ポンド!!!!
まぁ、かるーく1000円は超えるわけですが。

中は、超くつろげるパウダールームやクローゼットはじめ
ハンドマッサージが受けられるとか
リップバームやストッキングが買えたりするようで、
いわば、トイレというより、サロンみたいな感じ???!

男性は入れません。女性専用です。
いつだったかな、できたの。結構前?だった気がします。

ご興味のある方、どうぞ入ってみてくださいませ。
私は、ビンボーなので、公衆トイレか、カフェのトイレ借りまーす。

↓詳しいレポートのサイト見つけましたよん。良かったら読んでみてー。
http://allabout.co.jp/travel/londonlife/closeup/CU20061219A/index3.htm
[PR]
by dazzling31 | 2007-05-30 11:07 | ややクレーム

終了です

いやぁ~、終了なんですよ。
私の2週間のホリデーが。

『あんた、ホリデー中だったんかい』と突っ込みたい方もいらっしゃると思いますが、
えぇ。休んでましたのよ、2週間も。
細かく言えば、2週間と1日。
(今日、28日はバンクホリデーだったもんで^^)

15日間、学校の教科書なんてついに1日も開くことなく
過ごしましたのよ♪

あと8週間、学校の決まりで、ホリデーを取らなくてはいけないのですが、
これ以上、今取ると、アロマのお勉強ができなくなってしまうので、
ノルマの授業数を9月の頭まで、ぶっ通しでとって終了させて、
その後、11月半ばまでをホリデーで埋めます。

もうさー。
学校行きたくないんだよねー。つまんないしさー。
今の先生、ホント合わないし、なかよしの友達は
みんなノルマ終わっちゃっていないしさ。

でも、後3ヶ月ちょっとっす。
これから、アロマと掛け持ちになるので、おそらくありえないぐらい忙しくなるっす。

アロマの課題をここ数日やり続けているのですが、
毎日、細胞だの、骨だの筋肉だのの、塗り絵をやってます。
細かすぎて、1ページ塗るのに、1時間ぐらいかかります。
160ページぐらいあって、これを2冊、提出になります。

終わらねぇぇぇぇぇ(T0T)
[PR]
by dazzling31 | 2007-05-29 10:17 | 空振り

いったい誰が悪いのさ

先週は、暑くて寝苦しい夜があったほどのロンドン、
(と言うより、私の部屋が暑いだけなのだが)
日中も26℃ぐらいまであがったりと、夏に向かって一直線だったのですが
この週末は、雨・雨・雨で
気温も一気に下がり、10℃前後。
明日の最低気温は6℃ぐらいになるそうです。
さみーよー。

と、そんなことでいまさらクレームなんてつけません。
お天気の変わりやすさならどこにも負けないイギリスですから。
↑すっかり慣れた。

でもね。
これだけは許せん!!

ポンドはいつまで上がり続けるのか

突然エコノミストのような発言ですが、これね、ホントひどい。
5月28日朝7時30分(日本時間)の時点で、
1ポンド、いくらだと思います?????

今、1ポンド=241.55円、つまり
242円ですよ

しかも、どんどこ物価が上がるロンドン。
スタバのトールのラテが、1.89ポンドなわけです。
ロンドンのスタバはスペシャルオーダーしないと、ショートはありません。

1.89ポンド、すなわち、日本円にすると、
ラテ一杯に約458円も払うわけですよ。
日本で、360円のトールラテがですよ?
トールのキャラメルマキアートでさえ410円なのに、
ラテ一杯で460円近く取られるなんて、こんな理不尽なことがあっていいのか!!!

しかも、日本の100円均一イギリス版、
99P(ペンス)ショップというのが存在しますが、(0.99ポンドね)
これだって、100円の2.5倍ぐらいですからね。
安くねーじゃん、ぜんぜん。

ヨーロッパ旅行を控えているブログ仲間のrachaelちゃんは、
さぞびびっているだろう。。

早く下がってくれないと、貧乏学生には、つらいのよぅぅぅ(T0T)あぅー
[PR]
by dazzling31 | 2007-05-28 07:52 | 爆クレーム

お土産候補?

f0077414_8433068.jpg

今日は、画像UPから入ってみました。
こんばんは、dazzling31です。

この写真の2つのチューブ、何だと思いますか?
書いてあるのでわかるか。。
これ、歯磨き粉や消炎の塗り薬ではありません。
パスタソース(ペースト)です。
上が、ドライトマト。
下がバジル。

いつもビンのバジルソースを買っていたのですが、面白そうだったので、購入。
(ミキサーがないので、ソース作れないのよー。。)

ドライトマト、味は、まぁまぁ。
まずくはないけれど、また買うか?と聞かれたら、『わかんない』という感じ。
でも、しっかりドライトマトの味がしてました。

そして、バジルソース、おいしかった!
かなり濃い味で、しっかりしていました。
あんまり期待していなかっただけあって、なんだか嬉しい発見でした。
これ、お土産にしても面白いかも!
なんて、日本に帰るのはまだまだ先です。。。(T0T)
[PR]
by dazzling31 | 2007-05-27 09:06 | 空振り

進路変更

皆さんは、自分で、チャンスをモノにしていると思いますか?

最近の私は、インスピレーションや、直感といった自分のアンテナが
非常にいい活動をしてくれていて、
『あっ、これは呼ばれているな?』と、しっかり感じることが多々あるのです。

そんな中、
よんどころない事情で、私の当初の目的を断念せざるを得ない状況が
ここ数ヶ月の間に明確になってきました。

さて、困った。
なにしにロンドンに残ってる?
日本、帰ろうか???

そういうときにこそ、呼ばれているものへチャンネルを合わせて
感じられるか、がキーになってきます。

非常にラッキーなことに、私は、チャネリングがうまくいって、
転がってるチャンスを見つけ出したのです。

次の目標が決まったのよぉぉぉ~。
しかも、将来のビジョンまでかなり具体化し始めました。

何をするの????

はい、アロマセラピー・リフレクソロジーです。

イギリスに来なければ、本来のアロマセラピー・リフレクソロジーの役割というのを
知らずにいたと思います。
これがねぇ、また深いもので、
私の追い求めているものに、ものすごく近いのですよ。

いろんな偶然も重なって、
このたび、進路変更。
『目指せ!!アロマとリフレの、国際資格取得』
というわけで。

学校も決まり、先生にもお会いして、
私の語学学校などの事情も汲んでいただき、いろいろ計画も立ててくださっています。

課題ももうはじめちゃったりとかして。

ずーっと、どうしよう、と考えていたのですが、
今日、ついに決めました!

このチャンス、モノにできるかどうか、後は自分の努力しだいです。
あぁ、なんて充実した毎日なんだー♪
がんばろーっと。
[PR]
by dazzling31 | 2007-05-26 12:22 | ノークレーム

Cutty Sark炎上

またまた、乗り遅れた話題で恐縮ですが、
5月21日、ロンドンで、
歴史的にもたいへん貴重なCutty Sark(カティサーク)が
火災によって大部分を消失する事件がありました。

カティサークとはなんぞや?と言う方に。
船です。
日本では、ウィスキーの名前のカティサークのほうが聞きなれてますかね。

カティーサーク(Cutty Sark)は19世紀に建造されたイギリスの帆船であり、
中国からイギリスまで紅茶を輸送する快速船「ティークリッパー」として、
いかに速く一番茶を届けるか競った。

ウィキさんより。

というわけで、非常に歴史的に貴重な船なワケです。

ところがこの火災、放火の疑いがあるという、とんでもない事実が。
多くの人たちが怒りに燃えているわけです。

あぁー、私もまだ見てなかったのに。。
↓これがほぼ全焼する前のカティーサーク。
f0077414_755228.jpg

↓炎上中。
f0077414_775117.jpg

↓消火後。
f0077414_784479.jpg

(写真evening standardさんより)

運がよかったというか、修復工事中だったようで、
いくつかの部品は残っているようです。
再建を約束しているようですが、なんだか、悲しいですね。

『かたちあるもの』はいつか壊れると思いますが、
自ら、壊す必要はどこにあるのか。。。
ホント、ひどい話です。
[PR]
by dazzling31 | 2007-05-25 07:15 | 爆クレーム

アイツ

バイトの帰りにバスを待っていたら、
目の前に、1人のおねーさんが、おなじくバス待ちで立っていました。
なに人だろう?白人のかわいいおねーさんです。
f0077414_1093925.jpg

が、ふと、目に飛び込んできた、見たことのあるアイツ↓
f0077414_101158.jpg

そう、ドコモダケ!!

なぜロンドンに?
そして、なぜ、あのおねーさんのリュックにぶら下がっているのか??

恐るべし、ドコモダケである。
そのうち、ノバウサギもぶら下がり始めるんじゃないかと、毎日ドキドキである。
[PR]
by dazzling31 | 2007-05-24 10:15 | ややクレーム

Roses

日本では、国際バラとガーデニングショーは20日で終わってしまったようですね。

ロンドンでは、来週からチェルシーフラワーショーが始まります。
結構有名なんですよねー。
といいつつ、おそらく忙しくて行けそうにもないのですが。。
せめてどこか公園のローズガーデンぐらいには行こうと思っています。

と、そんなわけで、
最近バラが満開です。
雨上がりや、お天気がよく、さんさんと太陽が差している時は、
バラのいい香りがふんわり飛んできます。

ほとんどのお家の庭には、バラがあって、
バス停までの道まででも、歩くのが楽しくなります。

香りがお届けできないのが残念ですが、
写真をお届けしま~す。
ぜんぶ、家のご近所さんのお家のバラです。
f0077414_8393328.jpg
f0077414_8411100.jpg
f0077414_841558.jpg
f0077414_8423748.jpg


ロンドンは、緑も鮮やかに、お花もきれいに咲き始め、
キレイな季節になってきましたよ~。
f0077414_8444022.jpg

[PR]
by dazzling31 | 2007-05-23 08:48 | ノークレーム

the Caurtauld Institute of Art Gallery

先週に引き続き、
今週もホリデーを取っているdazzling31です、こんばんは。

いやぁ~、勉強しないって、こんなに清清しい気分なのか!
というぐらい、な~んにもしてませんw(ちょっとやばい)

そんなホリデー、どこに行くわけでもなく、なぜ取ったか。

ここに行きたかったのですよ、もう一度。
Caurtauld Institute of Art Gallery

去年(9月だったっけ?)行ってから、
超お気に入りになってしまったこのギャラリー。
別に学校がある日でも、学校終わってから行けばいいじゃん、って思うでしょ?
いやいや、そこが、貧乏学生の賢いところで、
月曜日の10時~14時までが無料のギャラリーなのですよ。
学校が終わってからじゃ、15時過ぎちゃうし、
学校前じゃゆっくり楽しめないし。

このギャラリーは、サマーセットハウスの一角にあります。
↓サマーセットハウス中庭(って言うの?)
f0077414_8193749.jpg

相変わらずキレイなところです。

このギャラリー、非常にこじんまりとしています。
でも、見ごたえ十分です。
ドガ、ルノワール、セザンヌ、モネ、マネ、モディリアーニ、ゴッホ、スーラ、
シスレー、ボッティチェリ、そして、私の大好きなルーベンスなどなど
そりゃぁ、もう、住みたいぐらい!

今回は、勇気を出して、1枚写真を撮ってみました。
(撮っていいかどうかは不明w フラッシュはたいてませんよ、もちろん!)
↓ルノワールです。
f0077414_8274659.jpg

そして、ここは、ルーベンスの絵がたくさんあるのですが、
珍しいことに、人物画がほとんどの彼の作品で、
月光のランドスケープの風景画があるのです。
ステキですよー^^

今日は、ゴッホの絵の前で、ゴッホの『プチ講座』が開かれていたのですが、
ルーベンスに見とれていたおかげで、
終わる寸前にしか参加できませんでした。がっかりw

この2週間、そうとうアートづいてます。

なかなかこういう毎日もいいもんですね~。
[PR]
by dazzling31 | 2007-05-22 08:38 | ノークレーム


&#9829 ロンドン滞在日記 &#9829     クレーマー(文句たれ)日記です。 勝手な主観ではございますが、楽しんでいただければ嬉しいです♪ ぜひ、コメントもお寄せくださいませ。
カテゴリ
全体
爆クレーム
ややクレーム
ノークレーム
空振り
Extra
珍道中
Doga de GO!
CAUTION!!
ご訪問ありがとうございます。

営利目的、もしくは、猥褻なコメント・トラックバックは、見つけ次第、削除させていただいております。
不快になるような投稿は一切ご遠慮くださいますよう、お願いいたします。

*現在、迷惑コメント発見次第、IP情報から、発信元プロバイダに全て通報をしております。

そのため、一定期間、証拠を残すために、猥褻コメントを削除することができません。
リンク先には飛ばないようにご注意ください。
ご協力をお願いいたします。


以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
大好きな絵2 笹倉鉄平さん 
from 額縁バンザイ
黄金の階段 バーン・ジョ..
from 額縁バンザイ
GWの後は・・・『5月病..
from muse-9
誕生日プレゼントは集団暴..
from スーパーサイヤ人
No.62 -安全な国 ..
from Last Page
八百屋での出会い
from ウキウキお菓子づくり♪
ストーンヘンジ〔イギリス〕
from ブログで情報収集!Blog-..
トラピストビール
from ベルギーガイド
海外旅行の計画にはこのサ..
from 旅行で得する☆一人旅、ツアー..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧