クレーマー・クレーマー



<   2008年 09月 ( 35 )   > この月の画像一覧


秋の気配

♪僕のー、せいいっぱいの優しさを~
あなたは~うけとーめるーはーずーもない~~♪

と、秋といえば、オフコースの『秋の気配』(単純w)

私が生まれた翌年に世の中に出たこの歌を、
32歳の私が鼻歌まじりに歌うというのは、なんだか不思議な感じです。
私も、どこで覚えたんだか・・

こんばんは、dazzling31です。

ロンドンは枯葉がだいぶ歩道に落ちてきて、
サクサク踏んで歩くのがかなり楽しいです。

新しい枯葉を見つけては、わざわざ遠回りしてまで踏んづけて歩く32歳。
いいんです、楽しいからwww


今日は、リボン屋さんに行きました。
f0077414_852364.jpg

VV Rouleaux
このリボンやさん、よくお店の前を通りかかっていたのですが、
なかなか入るチャンスがなくて、今回初めて入りました。

このお店、ものすごくカワイイ!!
そのまま髪につけたり、首に巻いてもかわいいリボンがいっぱい。

見ていると、全部欲しくなっちゃいます。

私には、なんの接点もなさそうなリボンやさん。なぜ行きたかったかというと。
今年の7月に、チェコに遊びに行った時に、チェコビーズを買ってきたのです。

そのままテグスで作るのもなんだかさびしかったので、
キレイな色合いのリボンが欲しかったのです。

で、今回買ったリボンはこんな感じ。
f0077414_923139.jpg

思いっきり秋色です。

で、組み合わせてみた結果、家にあった黒のオーガンジーのリボンもくみあわせて
こんな感じのネックレスにしてみました。
f0077414_951545.jpg

茶色の細いリボンが、なんだか枝のような感じ。
秋っぽいといえば、秋っぽい感じ。
秋~冬にかけては使えそうです。

のんびり過ごす今年の秋。
もうちょっとで帰国の気配も漂っています。
f0077414_913356.jpg

[PR]
by dazzling31 | 2008-09-30 09:15 | ノークレーム

40分の忍耐力

お日様が出ているだけで、キャミソールを着て歩いているおねーさんたちを見ていると、
どうしてバッチリ長袖を着ている私が風邪をひいたんだか、非常に疑問です。
こんばんは、dazzling31です。

ここ数日、お天気が非常によくて、気持ちのいい毎日です。

さてさて。

そんな今日は、ちらりとスーパーに買出しに行きました。
またまた例のヨーグルトです。

スーパーは、最寄バス停からバスで10分かかるかなぁ、という感じ。

暖かい日差しの中、バスを待つこと、40分

・・・ (  ̄Д ̄)

どう考えても待たせすぎだろ・・


今日はなんだかバスがおかしかったですねぇ。ぜんぜん来なくって。

あまりにも来ないので、違うバスまで途中まで行こうと思ったら
そのバス、停まりかけたくせに、無視して走って行っちゃったしw

思わず、一緒に待ってたインド人のおじさんと、『えー。そりゃないよー』と
言ってしまいました。


最近ですね。
アテクシ、な~~~~~んのストレスもかかってないもんで、
ちっともクレーマーじゃないんですよ。

今日だって、ありえないですよ、40分って。
なのに、『なんかおかしいなー』で、終了ですよ。
いったいどーしたんだ、あたし。

日曜日はたいていどこのスーパーも4時、5時で閉店するのですが、
まぁ、ギリギリ間に合ったし。いーの、いーの。

帰りなんて、どうせ来ないだろうとバスになんか乗る気さらさらなく、
お散歩がてら、てくてく歩いて帰ってきました。
でも、これ正解。
おそらく30分以上は歩いたと思うのですが(かなりのんびりペース)
1回も、乗りたいバスを見かけませんでした。

やっぱり今日、おかしかったのよ。

そんなわけで、てくてく歩き続け、家の近くのバス停を通りかかった時に、
行きで一緒にがっかりしたインド人のおじさんが、反対側でバスを待ってましたw

思わずお互い苦笑いc(´ー`*)

しかし、、イライラしないってステキだわー。
ぼーっとしすぎともいう。

もうすぐ薔薇が咲きそうですよ♪(←私の頭にも咲くんじゃないかとちょっと不安)
f0077414_95839100.jpg

[PR]
by dazzling31 | 2008-09-29 10:00 | 空振り

迷っているキミへ

迷っているキミへ


『子供の頃から自分のすべきことを知り、それを一生保てる人もいる。

子供のときに知りながら、反対や境遇に邪魔される人もいる。

それでも、誰もが理想に戻れる。

すぐにそれがわからなくても、求め続ければ、その求めが安らぎを与える。

魂は忍耐強く私たちを待っているのだ。

結果がどうあれ、正しい望み、正しい動機が大切であり、真の成功のカギである。』

Edward Bach



32歳で留学というと、『その年でなにやってんの?』と、何度となく言われてきました。

でも、私には関係ない。
他人様の価値観なんて、どうでもいい。
だって、『今やらなくっちゃ』と、心がそう言っていたんだもの。

世間体、体裁、他人の目、価値観、、、
こういうことを異常に気にする日本人の傾向は好きではありません。

人は人、自分は自分。
確かな自分の価値観というものを育てて、
相手のたいした根拠のない、悪口のような言葉を蹴っ飛ばせるぐらいにならないと、
やりたいことを楽しんですることは、もしかしたら難しいかもしれません。

嫌だったら避けたっていい。
見つからないなら、時間をかけたっていい。

満ち足りない心で嫌なことを延々と続け『何か足りない。。』という心の声を無視するか、
やりたいことを求め続け、自分の直感を信じ、結果がどうであれ満足できる方を選ぶか。

選ぶことができるのは、キミだけだ。
[PR]
by dazzling31 | 2008-09-29 09:35 | Extra

どうでもいいのか、articleの世界

部屋の窓から外を見ると、『TO LET』と看板が、どどーんと立ってました。
な、、なにぃ?大家さん、私に何にも言わないで、家売って引っ越すんか?
と、よーく見たら、その看板はお隣さんでした。
いつの間に引っ越したんだ。。。

こんばんは、風邪っぴきdazzling31です。


今日ですね、郵便局に切手を買いにいったんです。

『Can I get a 1st class stamp, please?』

―1st classの切手ください。

1st classというのは、翌日届く、早い切手。
ちなみに、2nd classというのは、通常。
1st classのほうがちょびっと高い。


すると、売り子のおばさんは聞いたのです。
『How many?』

えぇ?????

言ったじゃん、、、『a』って・・・・

『one, please...』


articleが大切なんだと言われ続けたこのロンドン生活。
言っても、わかってもらえないんじゃんw

日本語だとなんていうの?a とかtheって。
(中学や高校でまるで勉強せず、こちらで叩き込まれると、
日本語でなんていうか理解できない問題が生じるのであるw)

aやan, theをつけないで話したって、通じることは通じます。
が。
田舎モノに見られると聞いたことがあります。

そして。
英語の先生、特に厳しく教える熱心な先生にとっては
articleの忘れ・間違いというのは、超いらっとするらしいw

と、話はずれましたが、そんな厳しいarticleの世界ですよ。
忘れず、間違わず、使いましたよ。今日は。しっかりと。

なのに、なぜ、数を聞くんだ。
だいたい、複数枚欲しかったら、stampsになるし。

今度聞かれたら、強調して『あ』ではなく『エースタンプ』とか言ってみようかしらw

ってか、もう、articleなんてどーでもいいって話?
そんなことまで適当でいいのか、イギリスよ。
[PR]
by dazzling31 | 2008-09-27 09:58 | ややクレーム

アメアパ

4日ほど前から、ノドが痛くなり、昨日はセキが出始め、
ノドもセキもよくなってきたと思ったら、
本日夜から、鼻水がたれ始めたdazzling31です、こんばんは。

なんなんだか、、風邪なのか?

不整脈も出始めているのですが、コレは、完全に納豆のせい。
最近、毎日食べているので、おそらく電解質が狂ってきているのでしょう。
ちょっと控えないと、発作が起きそうですwww

さてさて。
先ほど、ここ数ヶ月の間、
ホリデーも重なっていましたが、
通常のブログがなかなか更新できずにいた間の心の葛藤を書いてみました。

ホント、まさに人格崩壊って感じでちょっとヤバかったんですねぇ。

今は完全復活で、おだやか~に、かつクレ~マ~に過ごしております♪
まぁ、、お暇があったら読んでみてくださいw


今日はですね、用事があって、Camden Townまで行っていました。
超久しぶり~~~~。
懐かしいですね、しばらく通っていた街だったので。

で、ふと駅前で目に入ったのがココ↓
f0077414_95821.jpg

そう、American Apparel。(←日本語サイトでございます)

カムデンにもあったとは。ビックリ。

7月だったかな~。
お友達と会った時に、『今、日本ですごい人気らしいよ』という噂を聞いていたアメアパ。

う~~~~~ん・・・・・・・・・

いや、私も持ってますよ。カプリパンツ。
完全なる部屋着ですが。

でも値段は素材の割りにバカ高い。

ねぇ、、、誰か教えてくれませんか、、、

何がそんなにいいわけ????


だって、ココの商品って、
フリースで猛威を振るう前のさえないユニクロみたいじゃないですか。
(ものすごい失礼w ユニクロさん、スミマセン。。)


もうね、私、日本の風潮についていけないのを、徐々に実感してきてましてね。

先日のH&Mや、数年前のクリスピークリームドーナッツもそうだし。

どんどん帰国が不安になってるわけですよwww

適応障害早くも勃発。

とかいいつつ、日本に帰ったら、せっせと通ってたりしてw
そんなこと、ないな~い。
[PR]
by dazzling31 | 2008-09-26 10:23 | 空振り

out of control

この数ヶ月の間、
私は非常に居心地の悪い、そして、できることならば、
もう一生関わりたくないような人たち数人に会った。

なぜ、居心地が悪いか。
彼らは私をコントロールしようとするのだ。


私の生き方が間違っている
行動が間違っている
言動がおかしい

家族を大切にするやつは、ロクなやつがいない

俺は、年収2000万円以上だ。俺と付き合ったら後悔はさせない
自分はIQが200以上ある頭のいい自分には知的な人しか合わない


彼らの、根拠があるであろう揺るぎのないこの自信は、私に不快感を与える。


世の中、誰が間違っているとか何が正しいとかあるのだろうか。
家族を大切にしたら、なにかいけないことがあるのだろうか。
年収2000万円あったら、何も後悔することがないのだろうか。


この人たちは、何か嫌なことでもあったのかと思うぐらい、攻撃的だ。

先日読んだ本に、こんなことが書いてあった。

-------------------------------------------------------------------------
ある子供が母親の誕生日に、大好きな家の絵をプレゼントすることにした。

Aちゃんは、頭の中で、きれいな色の屋根と、ステキなカーテンのかかる窓、
お庭には花が咲いて・・・というイメージがもう既に出来上がっていて、
残る作業は、そのイメージを具体的に画用紙に移すだけである。

母親の大好きな家の絵。母親が喜ぶ顔をひたすらイメージしながら、
楽しく絵を描き、完成させた。

Bちゃんは、Aちゃんと同じように、ステキな家の絵のイメージが出来上がっていたが、
画用紙にそのイメージを移す際に、他者から指示が飛んだ。

『こんな屋根の色はおかしい』『窓はこの位置じゃない』『お花はここに描いたほうがいい』

Bちゃんは、絵を描く楽しみもなくなり、自分で描いたイメージをつぶされ、
絵を描きたくなくなってしまった。

Bちゃんの母親は、もう1年、Bちゃんからの絵を待たなくてはいけなくなった。

------------------------------------------------------------------------

世の中、どんな人が、他人の人生に干渉していい権利があるのだろうか。

『こうしなさい』『あぁしなさい』

子供の躾上、それも必要なことがあるのを私は知っている。

けれど、やり方によっては、
その人の才能や、いい部分を捻じ曲げてしまうことになることは、忘れてはいけない。


自分が自由になりたかったら、自分が周りに自由を与えること。

そして、干渉は思った以上に罪深い。コントロールは犯罪かもしれない。


人をコントロールしたい人、
オプションをひけらかし自分を売り込む人は、自分に自信がないのだろう。

そういうことでしか、人を惹きつけられない。
それが相手に対して失礼なことだともわからずに。


そんなこというやついるのか?と思う方もいるかもしれない。
しかし、世の中本当にいろんな人間が存在するのだ。


自分を磨くというのは、見た目ばかりじゃない。

自分をもっとスキになる努力をしないと、磨かれないのだ。
スキになるというのは、自分の嫌な部分も見なくてはいけない。

正直、ものすごく辛い作業だ。

この数ヶ月、私は自分の嫌な部分を直視し続けた。
まだまだ甘い部分もある。
それでも、まだ自分をスキになる努力は続けなければならない。

なぜならば。

人をコントロールせずに、干渉されない、そして自分を信じられる強い人間になりたいから。
人から選ばれるのではなく、選ぶ人間になりたいから。
[PR]
by dazzling31 | 2008-09-26 09:49 | 爆クレーム

いまさらシリーズ part4

どれだけいまさらなんだよ、という感じですがw
はい、これで一応最後です。

コチラはブリュッセルのグランプラスです。

今まで5回ほどブリュッセルには行っていますが、
夜はなかなか出かける機会がなく、
(いつも、おなかいっぱいムール貝を食べて、満足してそのまま帰って寝ていたためw)
今回、記念すべき初夜景でございました。

やっぱり、動画だと、画像が荒くて、色がきれいに出ないのですが
雰囲気はわかっていただけるかなぁと。
とってもステキです。



というわけで、いまさらシリーズ最後になったわけですが、
本当は、この前行った、マドンナねーさんのコンサートもUPしたいのですが、
残念ながら、ルール違反で消される可能性大なので、やめておきます。。

せっかくMiles Awayも撮ってきたのに。。
日本でドラマに使われたとか?

何度も言いますが、海外では、カメラ持込、写真・動画撮影OKなんですよ。
なので、私はルール違反ではなーいっ。のだ。
[PR]
by dazzling31 | 2008-09-22 01:43 | 珍道中

いまさらシリーズ part3

さぁ、いまさらシリーズ続きます。

3つ目はスイス グリンデルワルトの村からロープウェイに乗って行く
フィルスト展望台でございます。
ゴルナーグラードとは打って変わって超いいお天気♪

でも動画よりも写真のほうがきれいに撮れるわねぇ。。



お次が、バッハアルプゼーに向かうハイキング途中のものです。
日に焼けて真っ黒になりましたが、絶好のハイキング日和。
もう、最高でした♪


[PR]
by dazzling31 | 2008-09-22 01:35 | 珍道中

いまさらシリーズ part2

はい、いまさらシリーズ第2弾。

こちらは8月に行ったスイスです。

氷河特急からの眺め。
『世界の車窓から』ってやつですね。
しかし、、陽が当たりすぎて暑かったのを思い出します。
パノラマ車両というのは、眺めはいいけれど、影がまるでできないので、
熱射病に注意です。




さてさて、こちらは、
ゴルナーグラード展望台という所に向かう途中の登山鉄道の中からの眺めです。
この日だけは、お天気が本当によくなくて、
マッターホルンも、なんだかなぁ、、という感じ。
雲&雪がかかっていますが、一応、マッターホルンです。

[PR]
by dazzling31 | 2008-09-22 01:32 | 珍道中

いまさらシリーズ part 1

風邪をひいたらしく、ノドが痛い今日、日曜日は、
お家でまったり過ごしております。

そんな超ヒマヒマな日は、PCのデータのお片づけ。
UPに時間がかかってイヤイヤになっていた動画をちょいとUP。

というわけで、いまさらシリーズ。
7月に行ったプラハをご堪能くださいませ。

ブレブレですwww

[PR]
by dazzling31 | 2008-09-22 01:29 | 珍道中


&#9829 ロンドン滞在日記 &#9829     クレーマー(文句たれ)日記です。 勝手な主観ではございますが、楽しんでいただければ嬉しいです♪ ぜひ、コメントもお寄せくださいませ。
カテゴリ
全体
爆クレーム
ややクレーム
ノークレーム
空振り
Extra
珍道中
Doga de GO!
CAUTION!!
ご訪問ありがとうございます。

営利目的、もしくは、猥褻なコメント・トラックバックは、見つけ次第、削除させていただいております。
不快になるような投稿は一切ご遠慮くださいますよう、お願いいたします。

*現在、迷惑コメント発見次第、IP情報から、発信元プロバイダに全て通報をしております。

そのため、一定期間、証拠を残すために、猥褻コメントを削除することができません。
リンク先には飛ばないようにご注意ください。
ご協力をお願いいたします。


以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
大好きな絵2 笹倉鉄平さん 
from 額縁バンザイ
黄金の階段 バーン・ジョ..
from 額縁バンザイ
GWの後は・・・『5月病..
from muse-9
誕生日プレゼントは集団暴..
from スーパーサイヤ人
No.62 -安全な国 ..
from Last Page
八百屋での出会い
from ウキウキお菓子づくり♪
ストーンヘンジ〔イギリス〕
from ブログで情報収集!Blog-..
トラピストビール
from ベルギーガイド
海外旅行の計画にはこのサ..
from 旅行で得する☆一人旅、ツアー..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧