クレーマー・クレーマー



人間という着物

緒方拳さんがお亡くなりになりましたね。

あのダンディさと、器の大きさを感じさせる穏やかさは
どうやったら培えるものなのでしょう。

本当にステキな俳優さん。
ご冥福をお祈りいたします。


私は、誰かが亡くなる、この世にいなくなる、というのは
その人のお仕事が終了したのだと思っています。

もし、輪廻転生があるとするならば、
ず~~っと続いている私という魂が、今の私にしかできない仕事を請け負わせていて
その仕事を終了したら、人間という『着物』を脱げるのではないかと。

自殺する人が地獄に行く、なんて小さい頃から聞いたことがありますが、
仕事を放棄して、勝手に『着物』を脱いだり、
仕事をやらずに怠けて悪いことに手を出したりすれば、
それだけのバツが待っている。だから地獄なのだと。

正直いうと、人間として世の中をsurviveしていかなくてはならない、
人間の着物をかぶった今が、
一番地獄をみているような気がしないでもないですが、、、


私は、あまり『生きること』に執着していません。

自分の課題をこなすこともせず、ダラダラと生きることだけに必死になるのは
あまりにも滑稽ではないでしょうか。

これは、長生きが悪いという意味ではありません。
クオリティの問題です。


きっと、課題が終了した人、そして、
あまりにも才能を発揮しすぎて、来世への課題がなくなってしまうとなった時、
神様はきっと、人間の『着物』を脱がせてくれるのでしょう。

だから、私は亡くなった人には、『お疲れ様でした』と、いつも声をかけます。
[PR]
by dazzling31 | 2008-10-07 10:20 | ノークレーム
<< 何がしたいの?? 賞賛 >>


&#9829 ロンドン滞在日記 &#9829     クレーマー(文句たれ)日記です。 勝手な主観ではございますが、楽しんでいただければ嬉しいです♪ ぜひ、コメントもお寄せくださいませ。
カテゴリ
CAUTION!!
ご訪問ありがとうございます。

営利目的、もしくは、猥褻なコメント・トラックバックは、見つけ次第、削除させていただいております。
不快になるような投稿は一切ご遠慮くださいますよう、お願いいたします。

*現在、迷惑コメント発見次第、IP情報から、発信元プロバイダに全て通報をしております。

そのため、一定期間、証拠を残すために、猥褻コメントを削除することができません。
リンク先には飛ばないようにご注意ください。
ご協力をお願いいたします。


以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
大好きな絵2 笹倉鉄平さん 
from 額縁バンザイ
黄金の階段 バーン・ジョ..
from 額縁バンザイ
GWの後は・・・『5月病..
from muse-9
誕生日プレゼントは集団暴..
from スーパーサイヤ人
No.62 -安全な国 ..
from Last Page
八百屋での出会い
from ウキウキお菓子づくり♪
ストーンヘンジ〔イギリス〕
from ブログで情報収集!Blog-..
トラピストビール
from ベルギーガイド
海外旅行の計画にはこのサ..
from 旅行で得する☆一人旅、ツアー..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧